チェンソーマン94話のネタバレ

チェンソーマン【第94話】のネタバレをご紹介していきます。

94話は2020年11月21日に発売された「週刊少年ジャンプ2020年51号」に掲載されています。

今回は、チェンソーマンとマキマ率いる武器人間ズの戦いが始まり、チェンソーマンは次々に敵を打ち倒していきます。

クァンシにも傷を負わせ、あと少しでマキマとの闘いが始まろうかというところで、デンジは力尽きてしまいます。

そんなデンジにマキマは血を与えて回復させてしまうのですが・・その真意がまるでわかりません・・。

前回の話のネタバレについてはこちらをご覧ください!

▶︎▶︎チェンソーマン【93話】ネタバレ〜本当は彼女も5人!10人欲しい!!〜

チェンソーマン【94話】のネタバレ

「チェンソーマン」94話のネタバレについてご紹介していきます。

94話のストーリーの主な流れはこちら!

  • チェンソーマンと武器人間ズが墓地で向かい合う
  • ゾンビが何体も地面から湧いて出る
  • チェンソーマンがチェンソーを地面に突き刺し、大地をえぐり、そのままマキマたちに向けて放り投げる
  • 二人の武器人間が事もなげに迫り来る巨大な岩盤を粉砕する
  • チェンソーマンと武器人間の一進一退の熾烈な戦いが繰り広げられる
  • 墓から蘇ったゾンビたちも一斉にチェンソーマンに襲いかかる
  • チェンソーマンの戦いを見て、「前より相当弱くなっている」と洞察する
  • マキマ以外の敵を殲滅するが、チェンソーマンはそこで力尽きてしまう
  • マキマはチェンソーマン血を与えて回復させ「ちゃんと自分が殺してあげる」と言う

チェンソーマンと武器人間ズの間の距離がゼロになる前に、周りの墓からゾンビが湧いて出る。ゾンビたちは、一斉にチェンソーマンに襲いかかろうとするが、それよりも早く、チェンソーを使って地面を砕き、足場ごとゾンビたちを空中へ放り投げる!

そのまま、砕いた巨大な岩盤をマキマ立ちめがけて投げつける!

マキマのすぐ近くにいた二人の武器人間が、空中で岩盤を容易く粉砕!しかし、その背後にいたデンジによって頭と胸をそれぞれ分断されてしまう。

さらに別の武器人間が3人がかりで襲うが、傷を負いながらもデンジはこれを打ち倒していく。

武器を持たないゾンビたちがデンジめがけて突進し人海戦術で動きを封じる。

1人、3人、5人と次々にデンジに覆いかぶさるゾンビたち。その様子をみて、「前より相当弱くなってるねぇ・・」と洞察するマキマたち。

世界中がチェンソーマンを受け入れ、さらに今はキャラクターとして消費されようとしています。もう彼を恐る必要はない。」とマキマはチェンソーマンが弱くなった理由を説明する。

ゾンビの山の頂上から、チェンソーの刃が飛び出す。その直後!炎が燃え上がり、中からデンジが飛び出す!

チェンソーマンと武器人間の数は気づけばほとんど同じくらいにまでなっていた。つまり、たった一人で敵をほとんど殲滅しつつあるのだ

クァンシはデンジによって傷を負いながらも、矢を放ち致命傷を与える。そして、デンジはあと一歩のところで力尽きてしまう・・。

マキマは、右手の人差し指で自分の左手の手のひらを打ち抜き、出血した自分の血をデンジに与える。

「デンジくん起きて」「ちゃんと私の手で殺してあげる」「一緒に殴り合おう」

マキマはいつもの無表情でそう告げるのだった・・。

次回へ続く。

チェンソーマン【94話】の感想

「チェンソーマン」の94話では、チェンソーマンとマキマ率いる武器人間ズが熾烈な戦闘を繰り広げました。

「前より弱くなっている」とクァンシは洞察するのですが、はたから見れば十分異常な強さで、前より強くなっている気がします・・。

「普通」でありたいと願っていたのが、いつのまにかそれを手に入れていて、それ以上に「特別な存在」にまでなれていたことに気づいたことで、精神的に弱くなってしまったということなのかもしれません。

ともあれ、デンジは、武器人間ズと墓から蘇ったゾンビたちを次々に殲滅していきますが、クァンシによって、あと一歩のところで力尽きてしまいます。

そんなデンジをマキマは回復させて、「ちゃんと自分の手で殺してあげる」というのですが、その真意はまったくわかりません。

デンジから悪魔を取り除き、彼を救うことが真の目的なのか、それとも「どうせ落とす命なら、せめて想い人の手で殺された方がまだ幸せだろう」というマキマなりの配慮なのか。

このまま終わってしまいそうな「チェンソーマン」ですが、一体どうなってしまうのやら・・。

ポテトポップ
もうすぐ100話で切りもよさそうではある・・

まとめ

以上、「チェンソーマン94話のネタバレ」についてご紹介しました。

今回は、チェンソーマンとマキマ率いる武器人間ズの戦いが描かれました。

クァンシは「チェンソーマンは前より弱くなった」と話してますが、たった一人で次々に敵を打ち倒していく姿を見ると、とてもそうは思えません笑。

むしろ、完全なチェンソーマンに近づきつつあるとすら思えました。

最後には、マキマとの戦いの前に力尽きてしまったのですが、マキマは自身の血を与えることでデンジを回復させてしまいます。

一体、マキマの真意はなんなのか。そして、この戦いの結末はどうなるのか・・。

まるで最終回直近のような展開ですが・・、本当に終わってしまうのか・・

次回以降のお話に注目するしかないですね!

Twitterで話題の漫画の最新情報を受け取る

イチオシ記事