チェンソーマン95話のネタバレ

チェンソーマン【第95話】のネタバレをご紹介していきます。

95話は2020年11月30日に発売された「週刊少年ジャンプ2020年52号」に掲載されています。

デンジをあえて回復させて、自らの手でもう一度殺すという、ドSっぷりをこれでもかと披露するマキマさん。

なんど首をすっ飛ばしても、すぐさま身代わりを介して復活して攻撃してくるマキマにデンジは決め手を欠いたまま闘うしかなく・・。

二人の一騎打ちは、早々に着くことになります・・!

前回の話のネタバレについてはこちらをご覧ください!

▶︎▶︎チェンソーマン【94話】のネタバレ〜「ちゃんと私の手で・・」マキマの真意がわからない〜

チェンソーマン【95話】のネタバレ

「チェンソーマン」95話のネタバレについてご紹介していきます。

95話のストーリーの主な流れはこちら!

  • マキマは、チェンソーマンにやられた仲間たちを能力で繋ぐ。
  • チェンソーマンの心臓から出たスターターを引く
  • チェンソーマンとマキマの激しい戦闘が繰り広げられる
  • マキマが負った負傷は、すぐさま能力で繋がれた者達が肩代わりして復活する
  • マキマがチェンソーマンの心臓を無理やり引き抜いてしまう

瀕死のチェンソーマンに血を注ぎ、復活させるマキマ。

「おはよう」といながら、チェンソーマンのスターターを引く。

「ヴン」という音が響き渡ると同時に、チェンソーマンが起き上がりマキマの首と胴を切断した!

しかし、マキマはすぐさま復活する。実際に、首と胴が分断されたのはマキマが身代わりにした黒服の男だ。

チェンソーマンもマキマが復活することは想定している。さらにマキマの首へ追撃を放つが、右手で攻撃をいなされ、カウンターの左ストレートをくらう。

マキマの攻撃をものともせず、さらに右肩から袈裟がけにするが、それもマキマの身代わりが代わりにダメージを引き受けた。

マキマは、左ジャブから右アッパーでチェンソーマンの腹部を痛打するが、再び首を分断される。

身代わりがダメージを引き受け、首が元に戻るよりも早く、マキマは左前蹴りを放つ。やはり、マキマにとってチェンソーマンの攻撃はなんの効果も生まないようだ。

左腕の切断、下半身の胴から下を分断されるなど、常人なら一瞬で絶命するようなダメージを受けても、マキマは、痛みすら感じていないのか、ひるむことなく攻撃を続けるのだ。

一方、チェンソーマンもマキマの打撃をくらいながらも、執拗に攻撃をくわえていく。

互角にやりあってはいるが、生身のチェンソーマンと不死身のマキマが打ち合えば、いずれはどういう結果になるかは火を見るより明らかだった。

マキマがチェンソーマンの腹部にフックを叩き込み、打撃に使った右手がチェンソーマンの腹部を貫く!

さらに、追撃を加えるマキマ。ほとんど一方的にチェンソーマンの上半身を連打していく・・!

二人の殴り合いは、意外にも短期戦で決着が着く。

マキマがチェンソーマンの心臓を引き抜いたのだ。驚くことにデンジの心臓はポチタを形取っていた。

「私の素手なんかに負けても仕方ないよね。チェンソーマンではないのだから。」

勝利を確信したかのように、マキマがデンジに話しかける。

実際、デンジは心臓を引き抜かれて、身動きが取れない状態だ。誰かの助けがなければ、このまま絶命は避けられない。

「どうすればデンジくんはこの世界を諦めてくれる?どうすればまたチェンソーマンに戻ってくれる?」

自分を見下ろしながら問いかけるマキマに、デンジはつばを吐きかけた。

「チェンソーマンはね・・つばなんか吐かないんだよ」

チェンソーマンは、服は着ないし、言葉を喋らない。やること全てがめちゃくちゃでなければいけない。

それなのに、デンジは何もわかっていないのにチェンソーマンに選ばれた。

「私たちの邪魔をするなら死んで。」

そう言って、マキマはかろうじで繋がれていたデンジの心臓を引きちぎった・・。

次回につづく。

チェンソーマン【95話】の感想

デンジとマキマの一騎打ちは、意外にもすぐに決着がついてしまいましたね。

前半は、チェンソーマンにしては珍しく、セリフなしでひたすらバトルシーンが続きました。その間に一体何回マキマの首がすっとんだことか・・笑

マキマは、ほとんど不死身といっていい能力を持っているので、普通の闘い方をしていては倒すことはできそうにないです。

マキマに勝つためには、マキマと総理大臣の契約を破棄させる他なさそうです。

岸辺とコベニが、別行動を取っていることから、おそらく契約破棄のために動いているのでしょう・・。

となるとデンジは、マキマたちを引き付けるための囮だったわけですね。

しかし、デンジの心臓はマキマによって引き抜かれてしまいました。ここから復活するには、引き抜いたマキマが何らかの理由でもう一度心臓を戻すパターン。

岸辺、コベニたちがマキマから心臓を奪い取り、デンジを復活させるパターンの二つが考えられます。

マキマは、瀕死のデンジを一度復活させてから、「自分の手で殺す」という意味深な行動をしてました。

そこには、何か別の目的がある気がしてならないですね。

最終局面突入!ということで、いきなりデンジがマキマにやられてしまう展開になりましたが、一体これからどうなるのか・・。

次回を楽しみにしたいと思います。

まとめ

以上、「チェンソーマン95話のネタバレ」についてご紹介しました。

最終局面に突入したチェンソーマン。マキマがデンジを圧倒してしまいました。

別行動を取っていると思われる、岸辺とコベニが今後の展開の鍵となりそうです。

100話目前ということで、本当にあと5話で終わってもおかしくない展開になってきました!

Twitterで話題の漫画の最新情報を受け取る

イチオシ記事