リヴァイは死んでない。その根拠を話してみようと思う。

進撃の巨人28巻のラストシーンは衝撃そのもの。進撃の巨人のキャラクターの中で、一番人気を誇るリヴァイが、ジークの自爆に巻き込まれる形で瀕死の危機に陥るからです。
さっそく、ファンの間で「リヴァイ死なないで!」という悲痛な思いがコメントとしてありましたが、大丈夫です。間違いなく彼は生きています。その根拠について、話してみようと思います。

リヴァイが死んでない根拠「死に方があまりに陳腐」

リヴァイは、自ら用意した雷槍によって、爆死したかのように描かれている。雷槍を起爆させたのはジークだが、その原因を作ったのはリヴァイである。

そんな陳腐な失態を、これまで幾多の死線をくぐり抜けてきたリヴァイが犯すわけがない。リヴァイの性格と能力を考えると、ジークに対して、あのような拘束の方法を用いること自体あきらかに不自然である。

不自然なことには必ず人間の意図が含まれる。この場合は、作中の登場人物というよりも、残念ながら現状では作者の意図だと考えるのが妥当だ。リヴァイが雷槍を拘束に使うことがありえないなら、彼にそうすることを勧める存在が必要である。でも、一体誰が?何のために?という謎が残ってしまうからだ。

さらに、28巻のラストシーンだけみると、まるで名もないキャラクターがストーリー展開のためだけに、あっけなく爆死するのと同じである

リヴァイは間違いなく、進撃の巨人でトップクラスの人気を誇っている。

そんなリヴァイが、相手の自爆に巻き込まれてあっさり死ぬというのはありえない。進撃の巨人という作品として見た時、あまりに意味のない死に方なのだ。

進撃の巨人では、これまでも重要なキャラクターが、あっけなく退場してきた。そこには、「生き物って、戦いによってこうもあっけなく死ぬこともあるんだよ。」というメッセージが込められているのだろうけど、リヴァイほどの人物を、そのように使うのは、あまりに高すぎる代償だと思う。

リヴァイの死がストーリーに必要になる目的を考える

作品として考える時、重要なキャラクターを退場させるためには、それなりの目的が必要だ。もし、何の目的もなく、これまで大切に育ててきたキャラクターを退場させるとなれば、愚行と呼ばざるを得ない。

そんなことを、ここまでの人気作品を作り出した作者が犯すわけがない。

現世に影響を与えられるのは生きているものだけ。リヴァイの死がストーリーに何らかの影響を与えるのであれば、生きているものの誰かが、その意思をつぐことによって起こるはずである。

リヴァイの意思を継ぐのに適任なのは、ミカサ、エレン、ハンジだ。状況的に考えると、一番ありえそうなのは、ミカサだと思う。エレンによって、失意の底に突き落とされたミカサが、リヴァイの死を知って取る行動は、ジークに仇をなすこと。エレンは当然それを防ぐはずだから、ミカサ・アルミンVSエレンという構図がさらにはっきりとする。

そう考えると、リヴァイが死ぬ理由にはなりそうである。すでにエレンは、ミカサとアルミンに対して決別を宣告している。ミカサはアッカーマンの呪縛があるとはいえ、2人がエレンと決別を決意してもおかしくない状況はできあがる。

こう考えると、リヴァイの退場も、少しだけ可能性がありそうな気もする・・。

リヴァイが瀕死の状態から復活するには・・

いずれにしても、28巻の最後の煽りで「変わり果てた”最強”の姿」とあるので、リヴァイが瀕死の状態になることは間違いない。

そうなった時、回復する手立ては、“巨人化”が真っ先に考えられる。アッカーマン一族が、他のエルディア人と同じ様に、単純に巨人になるのかどうかはわからないが・・。

ただ、巨人化による復活はアルミンの時に一度使っている。同じ様な手を繰り返すというのも、作品としてはあまりスマートじゃない。

「どうせ巨人になって復活するんだろう?」という推測は、誰でも簡単にすることができる。その予想をいい意味で裏切ることも必要だ。

仮に、リヴァイが巨人になるとするなら、一体どの巨人になるのだろう?

獣の巨人、進撃の巨人、始祖の巨人、戦鎚の巨人のうちのどれかになるはずだけど・・。ピークが島に潜入したその後もそろそろ描かれるはず。

いずれにしても、29巻ではさらに大きな展開が起こりそうである。

リヴァイは生きている!

今回お話した内容はあくまでも、私が進撃の巨人の中で、リヴァイが一番好きなキャラクターだから、何とかして彼が生きていることを信じるための根拠に過ぎないかもしれない・・。

進撃の巨人はここまで、どうしようもなく救いがない話が続いている。だからこそ、最後はせめて救いがあってほしい。

この作品を通して、伝えたいテーマは、もう十分すぎるほど伝わっているのだから・・。

「進撃の巨人」29巻が無料で読めます。

U-NEXTに会員登録(31日間無料)するだけで、???円の漫画が無料で読めます!

▶︎▶︎U-NEXTのおすすめポイントと特典について

▶︎▶︎今すぐ、「進撃の巨人」29巻を無料で読む

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。