キングダムの最新話のネタバレ

この記事では、キングダムの最新話(632話)のネタバレを含んだあらすじについて紹介していきます。キングダムは、週刊ヤングジャンプで連載されていて、毎週木曜日に発売されています。

キングダム最新話のネタバレ

キングダムの最新話は632話です。

2020年2月20日に発売された、週刊ヤングジャンプ12号に掲載されています。

632話のネタバレを含んだあらすじを紹介していきます。

632話(最新話)|「再始動」

632話のネタバレのタイトルになっている、「再始動」とは、信と羌瘣が復活したことで、仕切り直しをする飛信隊のことでした。

李牧はすでに、この場から退いていて、鄴へ向かっていました。朱海平原にいた、超国軍の兵も、そのほとんどが、李牧と一緒に、この場を離れています。

つまり、李牧を取り逃がしたとはいえ、この瞬間、15日間にも及んだ、朱海平原の戦いにおける秦国軍の勝利が確定したのでした。

まだ、本来の目的である、鄴の攻略は達成できていないものの、ひとまず、この結果に歓喜の声をあげるのでした。

631話(最新話の前話)|「朱い階段」

631話のネタバレのタイトルになっている、「朱い階段」とは、この世と、冥界とを繋ぐ階段のことでした。

虚ろな目で、朱い階段へ向かって歩く信。

その信に向かって、羌瘣は必死の思いで踏みとどまるように叫ぶのですが、信に羌瘣の姿は見えていないようです。

朱い階段に向かって、さらに信が歩みを進めると、そこへ漂が現れます。「迷わないように道先案内人だ」と、言って、漂は信と一緒に歩き始めます。

ふと、漂が羌瘣の方に視線をやったように見えたのですが、漂は羌瘣に話しかけることはなく、信と昔話を始めます。

信は、漂が死んでから、これまでの出来事を語ります。

「ところで、お前の隊の名前はなんなんだ?」

ふと、漂が信に飛信隊のことを尋ねるのですが・・

▶︎▶︎キングダム57巻|発売日とネタバレ

最新話を無料で読む方法

キングダムの最新話や、これまでの話をネタバレでなく、実際に漫画で読むなら、漫画アプリの「ヤンジャン」がおすすめです。

ヤンジャンをダウンロード(無料)するだけでもらえる特典ポイントを使うと、最新話や、過去の話を1話だけ無料で読むことができます。

ヤンジャン!のダウンロード(無料)は、こちら↓からできます。

APP StoreかGoogle Playのどちらかを選んでください

ヤンジャン!集英社の有名青年漫画が読めるマンガアプリ

ヤンジャン!集英社の有名青年漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

もう既にヤンジャンをダウンロードして、初回特典を使ってしまっていたり、週刊ヤングジャンプで連載している他の漫画も読みたい場合は、こちらの記事で紹介している漫画を無料で読む方法が参考になるかと思います。

▶︎▶︎漫画を無料で読む方法

最新話の考察〜今後の展開を予想〜

信を復活させた羌瘣の今後への影響は?

羌瘣は、自分の寿命を半分削ることで、信を死地から救い出すことができました。

631話では、まだ確定していませんが、632話の冒頭で、おそらく羌瘣も無事に天地の間から、現実世界へ戻ってくるはずです。

史実では、羌瘣はこのあと、まだしばらく先になりますが、王翦や楊端和と共に、趙国を滅亡させる大仕事をすることになります。

そのため、まだまだ死ぬわけにはいかないのです。でも、もしも羌瘣が趙国を滅ぼすことができたとき、今回のことが、伏線となって、何か大変なことが起こる可能性が出てきました。

復活した信は、どう行動に出るのか

飛信隊が、信の危機でその場に止まっている中、李牧は鄴へ向かって馬を走らせています。

そのことを信が聞けば、当然、追いかけようとするはずです。果たして、信に李牧を追いかける体力が残っているかが、気になるところです。

そして、この朱海平原の戦い、そして、そもそもの目的である鄴攻めを始めるまえに、王翦が昌平君にした頼みごとが、いよいよ、何だったのかが明らかになりそうだと予想できます。

Twitterで話題の漫画の最新情報を受け取る