年の差の恋愛漫画のおすすめ特集2020

ポテトポップ

こんにちは!
コミック☆マイスターへようこそ!

「恋愛はうまくいかないから面白い」

年の差の恋愛は、とにかく初めから難易度が超高い。だからこそ、燃えて、萌えて、どうしようもない現実に愕然とするんです。

この記事では、「年の差」の恋愛漫画のおすすめを男女別に5つずつご紹介します。

【2020年版】男性が年上の恋愛漫画のおすすめ5選

恋は雨上がりのように
恋は雨上がりのように1巻の表紙

こんなところがおすすめ!

  • 文芸作品のような美しさ
  • 元気がもらえるストーリー
  • とにかく一途

あらすじ

橘あきら。17歳。高校2年生。

感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。

その相手はバイト先のファミレス店長。ちょっと寝ぐせがついてて、たまにチャックが開いてて、後頭部には10円ハゲのあるそんな冴えないおじさん。

海辺の街を舞台に青春の交差点で立ち止まったままの彼女と人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす小さな恋のものがたり。

レビュー

主人公が教室で座り、窓の外を眺めるカットなど、とても美しい。

そして散りばめられたそれぞれのキャラの魅力的なリアクション。

どうしても実らない恋になってしまうと思いつつも、読む手が止まらない。

気づけば「これはどこに着地するのだろう」とは考えなくなり、二人のやりとりをいつまでも見ていたくなるようなそんな漫画でした。

読後感もいいので、誰にでもおすすめできそうです。

▶︎▶︎「恋は雨上がりのように」を読む

うさぎドロップ
うさぎドロップ1巻の表紙

こんなところがおすすめ!

  • 育児中だとよりしみる
  • 子供を護りたい気持ちになる
  • 柔らかいタッチの絵

あらすじ

祖父の訃報を聞いてかけつけた、ダイキチが出会った見知らぬ女の子、りん。

小さな彼女はなんと祖父の隠し子!

りんと暮らすことを決意したダイキチの手さぐりの子育てスタート。

6歳児と独身30男が繰り広げる、なごみ系ちぐはぐ☆LIFE。

案外、この世界も悪いもんじゃないって、りん、君はしっているかい――?

レビュー

奇抜設定からストーリーとして読ませるまんがだと思い込んでたけど、なかなかどうして、計算された見せ方がスマート。

穏やかな日常が連鎖して作り上げる家族とか、人生のようなものが全く穏やかでなく、人それぞれで色とりどりであることを思い知らされて心がしんとなった。

▶︎▶︎「うさぎドロップ」を読む

社畜と少女の1800日
社畜と少女の1800日1巻の表紙

こんなところがおすすめ!

  • ヒロインが健気でかわいらしい
  • ちょっとしたセクシーシーンも。
  • 絵が可愛い

あらすじ

社畜が少女と暮らしたら…!? 独身リーマン×けなげ女子中学生、ひとつ屋根の下!

休日出社に徹夜、朝帰りが当たり前の激務な職場で働く東根将彦。

ある日、彼を訪ねて来たのは高校の同級生の娘だという少女、優里だった。

「母親が迎えに来るまで」という約束のもと、同居を始めた二人だが…!?

年の差ゆえのギャップに戸惑いつつ、時に大人の事情を交えて季節をわたる、ふたり暮らしの日常。

レビュー

ヒロインの純粋さを思うと、エロいオヤジになってしまった自分が恥ずかしい。

主人公?も大人の男だから、誘われたらエロくなるのも当然で・・。

▶︎▶︎「社畜と少女の1800日」を読む

高嶺と花
高嶺と花1巻の表紙

こんなところがおすすめ!

  • 主人公とヒロインの掛け合いが面白い
  • 少女漫画の王道
  • とにかく面白い!

あらすじ

姉が拒否した父の勤め先の御曹司・才原高嶺とのお見合いに身代わりとして出席した女子高生・野々村花。

高嶺の横柄な態度にブチ切れ、当然破談と思いきや、高嶺が「お前を気に入った」と言い出し連れ回されるように…!

大人げない高嶺の態度にムカついたり、笑ったり、惹かれたり!?

このお見合い、良きご縁となるや否や…??

レビュー

高校生のヒロインと大人の御曹司のセリフのバトル(かけあい)が面白くて、

ヒロインも好感が持てました。

▶︎▶︎「高嶺と花」を読む

これは恋の話
これは恋の話1巻の表紙

こんなところがおすすめ!

  • 時にほっこりする
  • 友情を超えた恋の話
  • ラストの幸せに感動する

あらすじ

「真一さんのことが好きなんだと思います…私」10歳の少女が好きになったのは31歳の小説家だった。

――31歳の小説家・内海真一(うつみ・しんいち)はスランプ中。

そんな彼の家に1匹の猫と10歳の少女・森本遥(もりもと・はるか)がやってくる。

小説が書けなくなっていた真一に担当編集が提案したのは、遥をモデルにした恋愛小説だった……。

少女は思った「そばにいたい」と。

男は感じた「放っておけない」と。そう……これは恋のはなし。

レビュー

一途な恋愛と、ずっと続く友情のお話です。

それと並行して、学園祭や運動会のように、いつか終わりが来てしまいそうな切なくも素敵な日常が描かれています。

▶︎▶︎「これは恋の話」を読む

【2020年版】女性が年上の恋愛漫画のおすすめ5選

あいだにはたち
あいだにはたち1巻の表紙

こんなところがおすすめ!

  • 禁断の恋に足を踏み入れる主人公にドキドキする
  • 主人公が成長する姿がハッキリとわかる
  • 絵が綺麗

あらすじ

高校3年生の夏。大学受験を控えた男子高校生・高江玲於奈(たかえれおな)は38歳の超美人・ミサさんと偶然に出会う。

一目惚れした玲於奈は、彼女との年齢差を埋めたい一心で、25歳の大学院生である兄の名前を騙ってしまう。

彼女もまた秘密を抱えているとも知らずに……。

歳の差20歳、嘘から始まるラブサスペンス、開幕!

レビュー

1巻を試し読みした状態で、38歳の、子供を産む為に、とんでも活動をしている女性と出会い、恋に落ちる高校生という設定に惹かれました。

基本的に、淫行になるわけで、ハッピーな結末は、ナンダカンダ結婚だろうと思い、一気に読んでしましました。

設定のわりに、ストレートなラブストーリーです。

女性が、魅力的です。

高校生は、当初はダメダメでしたが、なんとか男を最後に見せます。

▶︎▶︎「あいだにはたち」を読む

中学聖日記
中学聖日記1巻の表紙

こんなところがおすすめ!

  • 主人公の屈折っぷり
  • ほろ苦い恋
  • 絵が綺麗

あらすじ

「ぼく、先生のこと、すきになっちゃいました」黒岩晶(くろいわあきら)、14歳。“恋心”を未だ知らずの中学3年生。

ここ最近、彼が目で追ってしまうのは、新担任・末永聖(すえながひじり)、25歳。

清純な雰囲気の女教師で、遠恋中の婚約者がいるという噂。

彼女といると、他の誰にも感じたことのない感情が沸き上がる黒岩少年は、それが恋だとも分からずに何度も彼女を傷つけてしまう。

そして夏。聖への気持ちに自覚が芽生えた頃、2人にとって運命の夏休みが始まる――。

恋の仕方も知らないで、婚約者がいる先生に恋してしまった。

じれったいほどにときめく、11歳差の純情ラブストーリー。

レビュー

ここでは気持ちを上手く表現出来ない男の子が

新米教師に平手打ちするシーンがあり少々驚いてしまった。

好きな気持ちを抱えてる男の子の行動とは思えないし、暴力を奮う時点でこの子ヤバイとおもつてしまった程。

独特のタッチだったり独特の感性だったりするのだが、理解し難い部分も描かている。

▶︎▶︎「中学聖日記」を読む

わたしは真夜中
わたしは真夜中1巻の表紙

こんなところがおすすめ!

  • キャラクターが独特。
  • グイグイと押してくる年下男子
  • 大人になりきれていない年上女子

あらすじ

図書館司書の夜野とばりは31歳、バツイチ。

元夫・日暮久志との間に、聖という息子がいるが、今は一人で暮らしている。

一人の生活は楽だと思う一方で、家族との暮らしを続けられなかった自分を、時折責めている。

ある日、勤務先の図書館で19歳の青年・池端太一と知り合う。

明るい池端だったが、なぜかいつも目の下にクマが出来ていた。

そんな池端に、突然「今度、一緒に寝てくれませんか?」と頼まれて…!?不器用な大人達のラブストーリー

レビュー

とばりさんの空気にあこがれるとともに、池端くんの屈託のなさにあこがれる。

違うようなふたりでいて、変な遠慮がないというところが似ているふたり。

▶︎▶︎「わたしは真夜中」を読む

恋のツキ
恋のツキ1巻の表紙

こんなところがおすすめ!

  • うぶな年上女子
  • 大人の女性に憧れる男の子
  • ちょっぴりエッチな展開

あらすじ

平ワコ31歳、彼氏と同棲中。そんな中「運命の出会い」が…!?

結婚はしてくれそうなマンネリ彼氏か、トキメキが止まらない超タイプ(でも高校生…)か

今さら一人になる勇気もない“適齢期オンナ”は、どの恋を選べば幸せをつかめるのか!?

レビュー

もうすぐ32歳、定職もないフリーター。彼氏との付き合いはマンネリだけど、安定してる。そんなときめきのない生活の中、新たな出会いが…。でも、その相手は高校生だった!

長いこと付き合った彼氏とのだらけた同棲生活とか、好きとも言いえないけど嫌いじゃない感覚とか、リアルだなぁ。

▶︎▶︎「恋のツキ」を読む

砂の城
砂の城1巻の表紙

こんなところがおすすめ!

  • 不幸が畳み掛ける展開
  • 大人になって読み返した時本当に理解できる
  • ドラマチックすぎる展開

あらすじ

富豪ローム家にうまれたナタリーは、屋敷の前に捨てられていたフランシスと兄妹のように育てられ、結婚を誓い合う。

しかし当然反対されたふたりは海に身を投げた。

それから数年後。離れ離れの場所で命をとりとめたナタリーはフランシスを発見するが…。せつない純愛物語

レビュー

不幸を詰め込んだような主人公ナタリーと、16個下のフランシスの哀しい純愛物語。

悲痛の叫び、遠い目、頭ではわかっているのにどうにもできない嫉妬心…

ナタリーの悲観さと荒々しさに共感してしまいます

▶︎▶︎「砂の城」を読む

Twitterで話題の漫画の最新情報を受け取る