年の差の恋愛漫画のおすすめ特集2020

ポテトポップ

こんにちは!
コミック☆マイスターへようこそ!

「恋愛はうまくいかないから面白い」

年の差の恋愛は、とにかく初めから難易度が超高い。だからこそ、燃えて、萌えて、どうしようもない現実に愕然とするんです。

この記事では、「年の差」の恋愛漫画のおすすめを男女別に5つずつご紹介します。

【2020年版】男性が年上の年の差恋愛漫画のおすすめ5選

2020年最新の「男性が年上の年の差恋愛漫画」のおすすめ5選をご紹介します。

恋は雨上がりのように

恋は雨上がりのように1巻の表紙
恋は雨上がりのように
あらすじ

橘あきら。17歳。高校2年生。

感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。

その相手はバイト先のファミレス店長。ちょっと寝ぐせがついてて、たまにチャックが開いてて、後頭部には10円ハゲのあるそんな冴えないおじさん。

海辺の街を舞台に青春の交差点で立ち止まったままの彼女と人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす小さな恋のものがたり。

おすすめポイント&レビュー
  • 何処か昭和の香りがするところに好感。
  • 周りに何を言われても好きな気持ちを曲げない主人公の姿は素敵だと思いました。とてもしっとりした雰囲気でタイトル通り雨の日に読みたい漫画です。
  • ときどきクスリと笑えるのに、全体的にとても詩的な漫画だと思います。後半の雨の中のシーンなど特に。
  • 気づけば「これはどこに着地するのだろう」とは考えなくなり、二人のやりとりをいつまでも見ていたくなるようなそんな漫画でした。
  • おじさんと女子校生だからこその距離感がもどかしくも面白い一冊。

▶︎▶︎「恋は雨上がりのように」を読む

うさぎドロップ

うさぎドロップ1巻の表紙
うさぎドロップ
あらすじ

祖父の訃報を聞いてかけつけた、ダイキチが出会った見知らぬ女の子、りん。

小さな彼女はなんと祖父の隠し子!

りんと暮らすことを決意したダイキチの手さぐりの子育てスタート。

6歳児と独身30男が繰り広げる、なごみ系ちぐはぐ☆LIFE。

案外、この世界も悪いもんじゃないって、りん、君はしっているかい――?

おすすめポイント&レビュー
  • 30代独身男のダイキチが、親戚(といっても祖父の隠し子というびっくり設定)の女の子・りんを引き取って一緒に暮らすというちょっと変わった設定の話ですが、境遇の割にりんには暗さがないので、ほのぼのとした気分で楽しめました。
  • りんを通じて、人間関係や考え方がひろがっていくダイキチの姿を丁寧に描いているところが、この作品の魅力ではないかな、と思います。
  • 本当の親子じゃないけれど親子以上に愛情に溢れた二人です。
  • 完結巻まで読ませて貰いましたが、最初から最後までしっかりとしたストーリーこういう漫画の中では間違いなく傑作に入る部類だと思います

▶︎▶︎「うさぎドロップ」を読む

社畜と少女の1800日

社畜と少女の1800日1巻の表紙
社畜と少女の1800日
あらすじ

社畜が少女と暮らしたら…!?

独身リーマン×けなげ女子中学生、ひとつ屋根の下!

休日出社に徹夜、朝帰りが当たり前の激務な職場で働く東根将彦。

ある日、彼を訪ねて来たのは高校の同級生の娘だという少女、優里だった。

「母親が迎えに来るまで」という約束のもと、同居を始めた二人だが…!?

年の差ゆえのギャップに戸惑いつつ、時に大人の事情を交えて季節をわたる、ふたり暮らしの日常。

おすすめポイント&レビュー
  • 優里ちゃんが子どもだけれども、しっかりしていて、そして健気でひたむきな姿をみるにつけ、応援してあげたくなっちゃいます。
  • ありがちな展開かもですが、健気な少女とリアルな社畜っぷりが色々泣ける…

▶︎▶︎「社畜と少女の1800日」を読む

高嶺と花

高嶺と花1巻の表紙
高嶺と花
あらすじ

姉が拒否した父の勤め先の御曹司・才原高嶺とのお見合いに身代わりとして出席した女子高生・野々村花。

高嶺の横柄な態度にブチ切れ、当然破談と思いきや、高嶺が「お前を気に入った」と言い出し連れ回されるように…!

大人げない高嶺の態度にムカついたり、笑ったり、惹かれたり!?

このお見合い、良きご縁となるや否や…??

おすすめポイント&レビュー
  • 二人の掛け合いがとても面白いし、高嶺さんがただのイケメンじゃなくてだいぶ残念な感じも斬新!軽い気持ちで読めるのでオススメ!
  • がっつり、少女向きの内容だが、男も楽しめる!それは何故だろうか、王道だからだ。
  • コミックス内に時々載っているおまけ四コマが地味に好きです。
  • 最高!主役2人のやりとりが凄い!作者さんの言葉のセンスが良過ぎる!
  • こんなにかっこ悪いのに目が離せないヒーローは初めてです。ヒロインを羨ましいとも思わない。それでも二人の掛け合いが面白すぎてどんどん物語を読んでしまう

▶︎▶︎「高嶺と花」を読む

これは恋のはなし

これは恋の話1巻の表紙
これは恋のはなし
あらすじ

「真一さんのことが好きなんだと思います…私」10歳の少女が好きになったのは31歳の小説家だった。

――31歳の小説家・内海真一(うつみ・しんいち)はスランプ中。

そんな彼の家に1匹の猫と10歳の少女・森本遥(もりもと・はるか)がやってくる。

小説が書けなくなっていた真一に担当編集が提案したのは、遥をモデルにした恋愛小説だった……。

少女は思った「そばにいたい」と。

男は感じた「放っておけない」と。そう……これは恋のはなし。

おすすめポイント&レビュー
  • 年の離れた恋愛っていうだけでは語れない何かがあって、引っ張られていきます。ラストまでにはいろいろなことがありますが、一本通っているのは、好きな人をずっと思っているということ。
  • ストーリーの主軸はもちろん、年の差を超えた恋の話ではあるのだけれど、それと同時に友情の話でもあると思った。
  • 一途な恋愛と、ずっと続く友情のお話です。それと並行して、学園祭や運動会のように、いつか終わりが来てしまいそうな切なくも素敵な日常が描かれています。
  • それぞれ想いあって、一生懸命生きてる!ニヤニヤもするしホッコリもキュンもできる
  • これぞまさに年の差。ただ恋愛してるだけじゃなくて、いろんな思いがあって、だからこそすれ違う。

▶︎▶︎「これは恋の話」を読む

【2020年版】女性が年上の年の差恋愛漫画のおすすめ5選

2020年最新の「女性が年上の年の差恋愛漫画」のおすすめ5選をご紹介します。

あいだにはたち

大人の女性に対する憧れを満たしたいならコレ!

あいだにはたち1巻の表紙
あいだにはたち
あらすじ

高校3年生の夏。大学受験を控えた男子高校生・高江玲於奈(たかえれおな)は38歳の超美人・ミサさんと偶然に出会う。

一目惚れした玲於奈は、彼女との年齢差を埋めたい一心で、25歳の大学院生である兄の名前を騙ってしまう。

彼女もまた秘密を抱えているとも知らずに……。

歳の差20歳、嘘から始まるラブサスペンス、開幕!

おすすめポイント&レビュー
  • 少しこわくて、少しエロくて、でも根底は皆いい人な感じがして安心して読めてます。
  • 個人的にミサさんの描き方が好き!私は女性ですがファッションが結構参考になっている(笑)
  • 実際、ありそうな要素を巧みに組み合わせてあり、その上、ボーイミーツガールの定石も抑えている。ドラマ化あるいはアニメ化が期待できる水準です。
  • 1話目から大興奮。最近読んだ漫画だと一番続きが気になるかも。個人的には久々のヒット作でした。

特典&割引情報

1巻無料(2020/11/12まで)

▶︎▶︎あいだにはたち|結末のネタバレ〜歳の差20の魅惑の関係〜

▶︎▶︎「あいだにはたち」を読む

中学聖日記

中学聖日記1巻の表紙
中学聖日記
あらすじ

「ぼく、先生のこと、すきになっちゃいました」黒岩晶(くろいわあきら)、14歳。“恋心”を未だ知らずの中学3年生。

ここ最近、彼が目で追ってしまうのは、新担任・末永聖(すえながひじり)、25歳。

清純な雰囲気の女教師で、遠恋中の婚約者がいるという噂。

彼女といると、他の誰にも感じたことのない感情が沸き上がる黒岩少年は、それが恋だとも分からずに何度も彼女を傷つけてしまう。

そして夏。聖への気持ちに自覚が芽生えた頃、2人にとって運命の夏休みが始まる――。

恋の仕方も知らないで、婚約者がいる先生に恋してしまった。

じれったいほどにときめく、11歳差の純情ラブストーリー。

おすすめポイント&レビュー
  • 切なくてこのような恋愛物語は自然とすらすら読めちゃいます♪
  • 昔からリアルな思春期を描く作家でしたが、その力量はまだ健在。
  • 男子の思うようにならないもどかしさが切ない。こんなにドキドキした漫画は久しぶりです。

▶︎▶︎「中学聖日記」を読む

わたしは真夜中

わたしは真夜中1巻の表紙
わたしは真夜中
あらすじ

図書館司書の夜野とばりは31歳、バツイチ。

元夫・日暮久志との間に、聖という息子がいるが、今は一人で暮らしている。

一人の生活は楽だと思う一方で、家族との暮らしを続けられなかった自分を、時折責めている。

ある日、勤務先の図書館で19歳の青年・池端太一と知り合う。

明るい池端だったが、なぜかいつも目の下にクマが出来ていた。

そんな池端に、突然「今度、一緒に寝てくれませんか?」と頼まれて…!?不器用な大人達のラブストーリー

おすすめポイント&レビュー
  • とばりさんの空気にあこがれるとともに、池端くんの屈託のなさにあこがれる。違うようなふたりでいて、変な遠慮がないというところが似ているふたり。2014年ですごく好きになったもののひとつ。
  • 冷めているというか、ふわふわした“フェアリー系”なとばりのキャラクターが独特。
  • 好き嫌いが出やすい作品だが私は好きです。変わった恋愛ものだが内容はわかりやすかったです。

▶︎▶︎「わたしは真夜中」を読む

恋のツキ

恋のツキ1巻の表紙
恋のツキ
あらすじ

平ワコ31歳、彼氏と同棲中。そんな中「運命の出会い」が…!?

結婚はしてくれそうなマンネリ彼氏か、トキメキが止まらない超タイプ(でも高校生…)か

今さら一人になる勇気もない“適齢期オンナ”は、どの恋を選べば幸せをつかめるのか!?

おすすめポイント&レビュー
  • イコくんの顔が好みってところから始まり、現状の生活に対する漠然とした思いとか、…共感。そのせいか、主人公のトキメキにも見事シンクロできてすごく良かった〜〜!
  • 長いこと付き合った彼氏とのだらけた同棲生活とか、好きとも言いえないけど嫌いじゃない感覚とか、リアルだなぁ。
  • うぶな高校生から見れば百戦錬磨のお姉さんも、実はこんなもんなんじゃないか、余裕なんて全然なくて、少ないけれども積み重ねた恋の経験が少なくとも彼よりは多くて。

▶︎▶︎「恋のツキ」を読む

砂の城

砂の城1巻の表紙
砂の城
あらすじ

富豪ローム家にうまれたナタリーは、屋敷の前に捨てられていたフランシスと兄妹のように育てられ、結婚を誓い合う。

しかし当然反対されたふたりは海に身を投げた。

それから数年後。離れ離れの場所で命をとりとめたナタリーはフランシスを発見するが…。せつない純愛物語

おすすめポイント&レビュー
  • 不幸を詰め込んだような主人公ナタリーと、16個下のフランシスの哀しい純愛物語。
  • 自分にとって一条ゆかり先生の代表作と言えば「砂の城」です。漫画というジャンルにどっぷりハマったきっかけの作品でもあります。
  • 他の作家さんに比べてダントツに絵が上手で話も現実離れはしていたのですが、それだけに勉強などで疲れた時に現実からの逃避でこの美しい世界にのめりこんでリフレッシュしていました。
  • 暗い、という表現ひとつで片付けられていたあの当時。今読み返してみてその貧しいボキャブラリー貧困な表現力の気の毒さを改めて感じますね。作者ご自身もこの作品を暗いと言ってるようですが、私は傑作だと思っています。
  • あれから、何十年の時を経て、読み返してみて、その名作ぶりにびっくりしています。

▶︎▶︎「砂の城」を読む

まとめ

以上、2020年最新の「年の差の恋愛漫画」のおすすめ10選をご紹介しました。

「年の差」というジャンルも最近では「おっさんx少女」という新たなジャンルが生まれつつありますが、基本的には倫理的な視点もあり敬遠されがちです。

ただ、年の差といえども、「誰かを好きになったり、大切にしたい」という心は同じなんだなとも・・。

そして、随分と好みの分かれる作品ばかりになってしまったなぁという印象です。

他の方のレビューを見ても、絶賛する人もいれば罵詈雑言を浴びせる人もいて、本当に好みは人それぞれだなと改めて感じた次第です。

できるだけ、いろんな種類の作品を選んだつもりなので、これらの作品から自分が好きなものを見つけてみてください!

「漫画 恋愛 おすすめ 年の差」で検索したあなたにおすすめ

Twitterで話題の漫画の最新情報を受け取る

イチオシ記事