終末のワルキューレ・アダム・武器・技・過去

終末のワルキューレのアダムの武器・技・過去を紹介しています。

言わずと知れた全人類の父・アダム。

見た目、あんまり強そうではないですが、実際は「人類最強」なんじゃないかという実力を持っていました!

アダムの武器と技

終末のワルキューレのアダムの武器と技についてご紹介します。

武器・メリケンサック

終末のワルキューレ・アダムの武器
出典:「終末のワルキューレ」2巻

アダムの武器は神器錬成した「メリケンサック」です。

アダムとタッグを組む戦乙女(ワルキューレ)は、7女・レギンレイブ

レギンレイブの名が意味するのは、

“神々の残された者”

神が最初に創ったとアダムにぴったりなワルキューレです。

アダムとレギンレイブが心を一つにして“神器錬成”するシーンは、ミケランジェロの名画「アダムの創造」を模していて必見のシーンです!

技・神虚視

終末のワルキューレ・アダム・神虚視
出典:「終末のワルキューレ」2巻

アダムのオリジナルの技は「神虚視(かみうつし)」一つだけです。

「神虚視」は、一度見た相手の技を完璧に模倣する技です。

そのため、アダムは強敵と闘う度に強力な技を身につけて強くなります

アダムは、ゼウスの「黄昏流星群(メテオジャブ)」や「神の斧」をたやすく模倣してみせています。

終末のワルキューレ・ゼウス・メテオジャブ
出典:「終末のワルキューレ」2巻
終末のワルキューレ・アダム・メテオジャブ
出典:「終末のワルキューレ」2巻

アダムが自分の技を使ったことに驚いたゼウスは、自分の技を見事に返されてしまいます。

ゼウスの攻撃は「光速を超え」、さらには「時間すら超える」のですが、アダムはそれらを全てを綺麗に模倣してカウンターをぶち込みます!

観客席で見ていた軍神アレスは、

「オレは闘いのプロだが、この先千年修行したとしても、自分はあの男に勝てない!」

と敗北を宣言!

アダムの強さがどれほどのものなのかがわかります!

アダムの過去

アダムとイヴは、「善悪の実(りんご)」を食べて楽園を追放されたことになっていますが、「終末のワルキューレ」では「本当の理由」が語られています。

そしてブリュンヒルデは、アダムの力の根源は自分を追放した神々への「憎しみ」であると分析していたのですが真実は違っていました!

天界裁判所で蛇神がイヴを告訴

天界裁判所で、蛇神が「アダムが神が禁じた木の実を食べた」と告発。

しかしそれは

「濡れ衣」

でした。

事実は、

「いや、、やめてください。」

「ヒヒヒ・・こんなとこに誰がくるかよ。あきらめな。」

善悪の実がなる木の側でイヴを襲う蛇神。

そこへ、アダムとイヴに懐いていた鳥が現れ蛇神を襲います。

「わっなんだ!?」

と狼狽する蛇神の隙をついてイヴはその場を逃れたのでした。

しかし、このことで蛇神は完全にイヴを逆恨み。

「善悪の実を食べた」というでまかせを言って、イヴを楽園から追放させようとするのでした。

イヴは涙を流して身の潔白を訴えるのですが、誰も彼女の言葉など聞こうとはしません。

政府、司法、検察のすべての権力を神が握っているため、その神に告発されたイヴが「無罪」になる確率は限りなくゼロに近かったのです。

「キミが行くなら俺も行く」

天界裁判で「有罪判決」が下り、「楽園追放」になったイヴ。

イヴは、楽園から追放されることが悲しいのではありませんでした。

アダムと離れ離れになることが、何よりも悲しかったのです。

イヴが涙を流して、その場に崩れ落ちます・・。

すると、裁判所の扉が開きアダムが入ってきました。

扉の前にいた衛兵は、アダムがぶっ飛ばしたみたいです。

アダムは、「善悪の実」をカゴいっぱいに入れて、それを躊躇なくかじりつきます。

カリ・・

ボリ・・

「すっぺ」

カリ・・ボリ・・ぺっ。

カリ・・ボリ・・ぺっ。

アダムは、決して口にしてはならぬ「善悪の実」を一口かじっては吐いてすてながら、イヴの元に近寄ります。

「イヴ。君が行くなら俺も行く。」

アダムは迷うことなく、イヴと一緒に楽園を出て地上へいくことを決意したのです。

蛇神を一撃でノックアウト

真隣で、そんな純愛シーンを見せられて、蛇神が黙っているはずはありませんでした。

「ここまで神々(オレら)をコケにしといて、ハッピーエンドはありえねぇぜ。」

と、勝手に自分以外の神々を巻き込んで、アダムを殺す大義名分を得ようとする蛇神。

「小鳥たちに聞いたんだけど、蛇(キミ)がイヴを泣かしたんだって?」

アダムは蛇神の言葉など気にすることもなく、妻を泣かせた蛇神を最初から許す気はないようです。

「夫婦仲良く細切れに切り裂いて土に還してやらぁ!」

ついに本性を表した蛇神。

しかし、アダムは「神虚視」を使って、逆に蛇神を細切れに切り裂きます。

裁判所にいた他の神々は、あっという間のことに呆然とし、アダムとイヴはそのまま悠然と歩いて裁判所を出て、地上へと向かったのでした。

まとめ

以上、「終末のワルキューレのアダムの武器・技・過去」についてご紹介しました。

ほぼ全裸のアダムが、ゼウスを圧倒するほどの力を持っていたとは驚きでした。

ゼウスに「闘う理由」を聞かれたアダムが応えた理由がカッコよすぎました!

「終末のワルキューレ アダム」で検索したあたなにおすすめ

Twitterで話題の漫画の最新情報を受け取る

イチオシ記事