ライキン初心者に序盤の進め方を解説!移転を使って有利に進めよう

ライキン(Rise of Kingdoms -万国覚醒-)」は2019年12月16日よりサービスを開始したリアルタイム戦略SLG。

このライキンを今から始めてみよう、というプレイヤーさんは当然存在します。

ですが、蓋を開けてみればライキンの進め方がわからず、わけもわからないまま辞めてしまうという人も…!

そこで、ライキンをちょっと遊んで「つまんない!」と辞める初心者さんが減るように、ライキンの序盤の進め方を解説していきます。

みなさんのライキンライフを少しだけお手伝いできれば幸いです(^^)/

ライキン初心者向け序盤の進め方

「ライキン始めてみたけど序盤は何をしたらいいのか…」という初心者さんはいらっしゃいませんか?

右も左もわからない世界に放り出されてしまえば、やることがわからず途方に暮れるのは当然ですね(+_+)

ここではまず、ライキン初心者が序盤にやることや、序盤の進め方について説明していきます。

具体的な説明項目は以下の通り。

  • 初心者に知っておいてほしい3つのこと
  • 政庁レベル7までにやること
  • 政庁レベル8以降にやること

以上です。

これだけ覚えておけば大丈夫!ということはありませんが、少なくとも袋小路に陥ることはないと思います(^^)/

それでは、それぞれ詳しく解説します。

初心者に知っておいて欲しい3つのこと

まずはライキン初心者が序盤から知っておくといい3つの事項を提示します。

ざっくり説明すると以下のことを心がけていってください(^^)/

  • リセマラせずに進めよう!
  • チュートリアルでの文明は中国を選ぼう!
  • 宝石はVIPレベル上げに使おう!

「リセマラいらないの!?」「なんで中国なの!?」「宝石?VIPってなんぞや」という声が聞こえてきそうですね!

それでは、各項目について詳しく説明していきます。

リセマラせずに進めよう!

ライキン初心者にまず言いたいこと、それは「リセマラはいらない」ということです。

一般的なアプリゲームではまず推奨されるリセマラですが、ライキンにおいてそれは必要ありません。

ライキンのリセマラは単純にアプリをアンインストールして再ダウンロードするタイプのゲームとは違い、少々特殊な方法で行うことになります。

手順がとにかく面倒な上に、その関係上リセマラ終了までに大量のサーバーを渡り歩くことになってしまいます。

リセマラを行っても引けるガチャの量は少なく、高いレアリティの指揮官が獲得できる確率もかなり低め。

更にはガチャ要素である「宝箱」は定期的に無料で開けられるようになっていますし、キャラクターの解放に必要なアイテムも存在します。

つまり、リセマラを行っても実りが無い、というのがリセマラを不要とする大きな理由ですね(+_+)

そんな実りの少ないリセマラを決行して時間を取られるよりも、生産とか建設に時間を当てたほうが建設的です。

ライキンのような「戦略SLG」系ゲームはどれだけ早く領土を安定して運営できるかがキモ

リセマラをしているよりも、早めにゲームを開始して、序盤を走り抜けていった方がいいのです(^^)/

チュートリアルでの文明(国)は中国を選ぼう!

ライキン初心者が知ってほしい二つ目のこと、それは「チュートリアルでの文明は中国を選択する」ということです。

「なんで中国にしなきゃならないの?」「せっかくだから俺はドイツを選びたいぜ!」「人に指定された国で遊ぶのはちょっと…」という声もあるでしょう。

その気持ちを十分に理解した上で、序盤を有利にしたいなら中国をおすすめしたいのです!

ライキン初心者が中国を最初の文明にした方がいい理由は以下の通り。

  • 初期に貰える指揮官「孫武」が強い!
  • 建築速度短縮効果を持っている
  • 固有部隊の「諸葛弩兵」が便利!

以上です。

まず、初期に貰える指揮官「孫武」はかなり優秀な存在です。

レアリティは「エピック」なのですが、最高レアリティ「レジェンド」の指揮官にも匹敵するレベルの強みを持っています

特にダメージを与えるスキル「孫子の兵法」や、ダメージを抑えるパッシブスキルが便利なのです。

ライキンは前述の通り、リセマラやガチャのシステム的に、良いレアリティの指揮官を手に入れるのが難しいゲーム。

そのため、最初から最後の方まで安定して戦力になってくれる孫武は便利の極み。

中国を選ぶとそんな孫武がタダで手に入ってしまうのだから、選ばない理由はないのです(^^)/

次に、中国は国に設定されている固有バフが便利なのです。

中国の固有バフは「平方韜略」。

部隊の防御アップにプラスして、行動力の回復速度アップの効果が得られます。

更に、建築の速度が5%もアップするのです!

実は建築の速度が上昇する固有バフを持っているのは中国だけ

こちらも前述した通り、戦略SLGジャンルのゲームはどれだけ早く領土を安定させて運営できるかがキモ。

建築によって国を安定させやすい中国は、序盤優位を取りやすくなると言ってもいいでしょう(^^♪

最後に、中国だけで使える固有部隊が比較的使いやすいのも初心者に優しいポイント。

中国で使える固有部隊は「諸葛弩兵」。

この諸葛弩兵は攻撃と防御のパラメーターバランスが取れているため、扱いやすい部隊なのです。

他の固有部隊に比べるとどこにでも活躍が見込めるという点でも、戦略を組みやすくなります。

時には尖った能力の部隊も欲しくなりますが、序盤においてはバランスが取れていたほうが断然扱いやすいと言えるでしょう。

また、後々にも活躍できないというわけでは決してないので、後々を考えても選んで損はありませんね。

以上、ライキンで序盤の文明に中国を選ぶのがいい理由でした。

要約すると、初期指揮官が強くて、全体的に扱いやすくて、建築も早いということ。

どうしても他の国の方がいい場合は止めませんが、こだわりがないなら文明は中国にするのが無難ですね(^^)/

宝石はVIPレベル上げに使おう!

ライキン初心者が知ってほしい三つ目のこと、それは「宝石はVIPレベル上げに使う」ということです。

宝石はライキンにおける課金通貨で、他のゲームではいわゆる「ガチャ石」にあたるアイテム。

すぐにガチャにぶっこみたくなるのはよくわかります。

ですが、宝石はガチャにぶっこんでしまうよりも、VIPレベルというものを上げるのに使ったほうが便利なのです。

VIPレベルとは「VIPポイントを稼ぐことによって上げられるレベル」で、上げることでたくさんのいいことが起こります。

具体的には

  • 毎日貰える「VIP専属宝箱」の中身が豪華になる
  • VIP専属バフの内容が強力になる

ということが。

特にVIP専属宝箱の中身が豪華になるのはかなりの恩恵(^^)/

VIPレベルが10になれば、なんと中からガチャを引くためのアイテム「金の鍵」も入手することができるのです!

それに加えて、レアリティレジェンドの英雄を獲得するために使用する「レジェンド英雄像」まで獲得可能!

レジェンド英雄像は10個集めると指定の英雄を獲得できるので、ガチャで狙うよりもはるかに効率的と言えます。

また、VIP専属バフは強化されれば自身の領土の運営が楽になっていきます。

建築の速度上昇や採取の速度上昇、資源の生産量上昇、更には建築職人の増加などが恩恵として挙げられますね。

つまり端的に言えば、安定した運営がしやすくなるのです。

この効果は永続しますので、早めにVIPレベルを上げて、専属バフを強化したほうが有利になります。

以上のことから、溜まった宝石はとにかくVIPレベル上昇に使うのがベター

ガチャはVIP専属宝箱で引くためのアイテムを獲得できますし、そもそもレジェンド英雄像のおかげでいらなくなる可能性も。

少なくともVIPレベルは10まで上げておくと今後のためになるでしょう(^^♪

政庁レベル7までにやること

ライキン初心者さんがまずは最序盤にやることを指南していきます。

まずは初めてすぐである「政庁レベル7」までにやることからです。

ざっくり紹介すると以下のことを行っていきましょう。

  • 兵士を採取に派遣する!
  • ミッションをクリアしていく!
  • 探索を進める!
  • 初心者移転をする!

まず一つ目が「兵士を採取に派遣する」ということ。

領土を整えて戦力を充実させるために、地盤を作る必要があります。

つまりは、何をするのにも必要不可欠な「資源」を集めなければなりません。

最序盤は領地内で生産できる資源は本当に微々たるもの。

まずは近隣にある資源ポイントへと兵士を派遣して、資源を採取しましょう。

採取した資源で兵士を更に作成し、資源ポイントへ再び派遣…と、資源をとにかくかき集めてください。

兵士は作成しても食料を消費しないので、安心して兵士を作成し、どんどん資源ポイントへと送り出しましょう(^^)/

二つ目が「ミッションをクリアする」ということ。

ライキンを遊んでいれば達成できる「ミッション」をクリアすることで、様々な報酬が獲得できます。

ゲームを進めていれば自然と達成できるものも多いですが、意図的に達成しないといけないものも中には存在。

逐一確認しつつ目標を立て、ミッションをクリアすることを意識しながら遊んでいきましょう!

そうすれば自然とゲームの遊び方もわかってきますね(^^♪

三つ目が「探索を進める」ということ。

ライキンのワールドマップは最初霧に覆われており、周囲があまり見えません。

そこに斥候を派遣して、霧の先を偵察しましょう。

霧の中には集落が登場することがあり、集落を訪れると、領地の拡大に便利な技術や、資源を獲得することが可能。

技術は持っていて損はない上、後々の研究の手間が省けるため、積極的に集落を探して探索を行ってください(^^)/

最後に大事な「初心者移転」。

初心者移転とは、ゲーム開始から10日以内及び、政庁レベル7までにアイテム「初心者移転」を利用して行うことができる行為。

自身の領地を同じサーバー内のどこか、霧が晴れた場所に自由に移動させることが可能な「移転」か、別のサーバーに移る「移民」が行えます

おすすめなのは移転よりも移民。

初心者移民を行った場合は、普通の移民と違い、現在「建設中」と状態表示されるサーバーに移ることができるのです。

建設中のサーバーは、既にゲームを進めているプレイヤーは移民できず、初心者移転を利用しての移民しか行えません。

つまり、どう頑張っても同条件の相手しかいない環境ということになります。

転じて「自分より飛びぬけて強いプレイヤーがいない」ということになり、より遊びやすい環境に移ることができるのです!

初心者狩りの心配もなくなりますね(^^♪

また、新たに建設されたサーバーでは、初心者優遇のイベントが発生。

普段のイベントよりも報酬が豪華になるお得なものなので、参加するためにも移民を行うことをおすすめします。

政庁レベル8以降にやること

ライキン初心者が政庁レベル8以降にやっていくべきことを指南します。

ざっくり分類すると、以下のことが挙げられます。

  • 同盟に参加する!
  • イベントに参加する!
  • 政庁のレベルアップ!
  • 指揮官を強化する!

以上です。

一つ目が「同盟に参加する」ということ。

ライキンにおける「同盟」とは、他のゲームで言う「クラン」や「ギルド」「クラブ」「チーム」のようなもの。

つまり、他のプレイヤーと協力するためのグループということです(^^)/

ライキンで同盟に入っておけば、同盟限定のバフを受けたり、同盟員同士で資源の援助をしあったりできます。

同盟ショップを利用したり、同盟員が課金をした際に恩恵を受けられたりなども可能。

入っているだけで便利な機能が利用できます。

また、同盟に入っていると「同盟限定イベント」にも参加可能。

一人でいるよりも絶対に得をするので、同盟には何としても入っておいてください(^^♪

尚、同盟への加入は初心者移転が終わってからがおすすめ。

初心者移転を済ませていない状態で同盟に加入してしまうと、そのサーバーの中で拠点を移動させるしかできなくなってしまいます

なので、同盟に入りたい場合でも、初心者移転前はぐっと我慢。

新天地で同盟を探すようにしましょう!

二つ目が「イベントへの参加」。

政庁レベルが8を超えたら、ライキン内で開催しているイベントにも本格的に参加しましょう。

特に初心者移転で建設中のサーバーに移っている場合は、新設サーバー限定のお得なイベントに参加できるチャンスです!

そうでなくても、イベントは貴重なアイテムをお得に獲得できるので、参加したほうが絶対に後々に繋がります。

見逃すことなく、しっかりと参加してください(^^♪

三つ目が「政庁をレベルアップさせる」ということ。

政庁のレベルが8になったからといって、そこで成長の強化を止めてはいけません。

政庁はレベルアップできるようになったら、どんどんレベルアップしていった方がいいと言えます。

政庁はレベルを上げていくと「時代進化」し、様々な要素をアンロックしていきます

特に目標としたいのが政庁レベル10。

政庁のレベルが10に乗ると、それまで生産していた兵士よりも強い兵士である「T2」の兵士が生産できるように。

T2の兵士たちはT1の兵士に比べると非常に強く、その時点では戦力としてかなり優秀です!

野蛮人討伐や野蛮人の集落を落とす際にも必要不可欠なので、生産しておけるようにしましょう。

また、政庁レベルは上がっていけば更に強力な兵士を生産できるようになっていくことが確認済み。

戦力を増強するためにも、政庁レベルは欠かさずに上げていくようにしてください!

最後が「指揮官の強化」です。

どんなに強い兵士を使っていたとしても、指揮をする指揮官が弱ければ話になりません。

政庁レベルが8を超えた時点で、持っている指揮官の強化に入るようにしましょう。

指揮官を強化することは、即ち領土全体の戦力を上げることに繋がります。

兵士を強化していくのもいいですが、忘れずに指揮官を鍛えるようにしましょう(^^)/

ライキン初心者向けの指揮官選びと育成手順

ライキンには孫武を始めとした「指揮官」というユニットが存在。

指揮官はそれぞれに大きな特色を持っており、資源採取に向いている者から防衛向きの者、戦闘が得意な者など、その性能は千差万別。

しかし、どの指揮官を育成するのか迷ってしまうこともあるのでは?

そこで、以下に戦闘や資源採取に向いている指揮官について説明していきます。

戦闘向け指揮官は源義経がおすすめ!

ライキンにおいて、戦闘用に育成しておきたいおすすめ指揮官は「源義経」です!

源義経は課金特典で獲得出来るレジェンド指揮官。

ゲームを始めて最初に課金をする際に購入できる「初回チャージ特典」で獲得することができます

その料金はなんとリアルマネーで120円!

これから先ライキンを進めていくなら、戦力増強のためにも是非とも購入しておきたいリーズナブルな課金パックです(^^)/

そんな源義経の性能は、一言で言えば「高火力スキルアタッカー」。

高い火力を誇る指揮官である上、序盤では扱いやすい「騎兵」属性のため、最強クラスと言っても過言ではありません。

能力は火力一辺倒であり、覚醒などの育成には課金が必須となってしまいますが、野蛮人の征伐に高い適性を持っているため、一人いれば便利な存在です。

戦力があまり揃わない序盤を有利に進めたいならば、課金を検討してみてください!

資源採集専門におすすめの指揮官

ライキンにおける資源採取用の指揮官は、複数人育成しておくことがおすすめされます。

そうすることで部隊を複数体編成し、効率よく採取に送り出すことができるからです。

資源採取が得意である指揮官の一覧は以下の通り。

  • クレオパトラ7世
  • 善徳女王
  • 石田三成
  • マティルダ
  • ジャンヌ・ダルク
  • コンスタンツァ
  • ガイウス・マリウス
  • シャールカ
  • エクスプローラー
  • タマル

以上です。

彼らを採取用に調整して育てておけば、効率よく資源を集めることができますね!

また、採取用指揮官の間でも、得意な採取資源は変わります。

以下のように組み合わせれば効果的と言われていますので、参考にしてみてください。

  • 石材採取→クレオパトラ7世+マティルダ(エクスプローラー)
  • 金貨採取→善徳女王+ジャンヌ・ダルク(エクスプローラーorシャールカ)
  • 食料採取→ガイウス・マリウス+石田三成
  • 木材採取→コンスタンツァ+タマル(ジャンヌ・ダルク)

特にエクスプローラーとジャンヌ・ダルクは複数の採取に適正がある指揮官

持っている場合は採取専門指揮官として優先的に育てたいですね(^^)/

ライキンで初心者移転ができない時の確認項目

ライキンにおいて、初心者の特権の一つである「初心者移転」。

しかし、場合によってはこの初心者移転ができないということも!

では、以下より初心者移転のやり方と、初心者移転ができない場合の理由や対処法を教示します。

初心者移転のやり方

ライキンの初心者移転は、政庁レベル7以下の初心者限定の特権。

ゲーム開始から10日以内に使用することができるアイテム「初心者移転」を使用して、拠点の場所を変更したり、ゲームプレイをするサーバーを変更したりできます

ゲーム開始に配布される初心者移転の個数は二つであり、条件を満たしている限りは最大2度の移転チャンスがあります。

初心者移転の方法は、拠点の場所を変更する場合と、サーバーを変更する場合で違います。

拠点を移動する場合は

  • アイテム欄の「その他」を開いて初心者移転を使用する
  • 移転したい場所を選択して「移転」をタップ

サーバー変更の場合は

  • マップを縮小して地球のマークを表示させる
  • 地球のマークをタップして王国一覧(サーバー一覧)画面を表示
  • 「建設中」と表示されているサーバーを選択
  • 移転したい場所の「移転」をタップ

以上です。

これで移転が行えるようになっています(^^)/

初心者移転ができないときの確認項目

ライキンにおいては初心者のうちにやっておくべき初心者移転

ですが、中には「初心者移転できないよー!」という声も聞こえてきます。

初心者移転にはいくつか移転のための条件があるので、それらを満たす必要があるのです(+_+)

では、初心者移転ができない場合の確認事項を見ていきましょう。

初心者移転は

  • ゲームを開始して10日以内
  • 政庁レベル7以下
  • 建設中の王国のみ(サーバー移動)
  • 霧の晴れた先のみ(サーバー内移動)
  • 部隊がどこにも派遣されていない
  • 同盟に加入していない

場合にのみ使用可能。

ゲームを開始して10日以上経過及び政庁レベルが8になってしまうと、初心者移転が消滅してそもそも使用できなくなります。

また、サーバー移動は建設中の王国にのみ、サーバー内の移動は霧が晴れている地点にしか移動できません。

派遣している部隊がいないことも条件であり、採取などに出かけている部隊がいる場合も移転は不可。

既に同盟に加入している場合も、サーバー移動の意味での移転はできなくなってしまいます。

移転ができないという人は、一度自分の状況を確認してみましょう。

そして、上記の移転条件を確認し、改めて移転を試してみてください(^^)/

Rise of Kingdomsのダウンロード

Rise of Kingdomsはこちらからダウンロードできます。

(AppStoreまたはGooglePlayを選択)

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

LILITH TECHNOLOGY HONG KONG LIMITED無料posted withアプリーチ

ライキン初心者に序盤の進め方を解説!のまとめ

ライキンは初心者や序盤のうちだと何をしていいのかわかりにくいゲーム。

覚えることややることも多いため、どうしていいかわからない場合は、当記事のような初心者指南を参考にして進めるといいでしょう。

特に政庁レベル7までや、政庁レベル8からの立ち回りは非常に大事。

何をしていいのかわからないなら、とにかくミッションをこなしながら、採取や探索、イベント参加を行って地盤を固めていきましょう

サーバーを移動する初心者移転も忘れずに行ってください。

初心者のうちは今後のライキンライフの基礎をつくる大事な時期!

序盤だからと適当に進めず、建国のために繋げていきましょう(^^)/

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

Rise of Kingdomsに関するこちらの記事も合わせてご覧ください。

▶︎▶︎ライキンで移民するメリットとは?条件や必要なアイテムについて解説!

▶︎▶︎ライキンで日本人が多いサーバーを紹介!日本人最強は?

▶︎▶︎ライキンのイベントのスケジュール・報酬・攻略のポイントを紹介!

▶︎▶︎Rise of Kingdomsをプレイした感想!無課金でも楽しめる?

Twitterで話題の漫画の最新情報を受け取る

イチオシ記事