薬屋のひとりごと4巻のネタバレ〜阿多妃と任氏の関係は・・〜

薬屋のひとりごと4巻(スクエニ版)のネタバレを紹介していきます。

4巻では、原作の「宮廷編1」の内容がコミカライズされています。園遊会での事件の真相を掴み、自ら真犯人の元を訪れ、見事自首させることに成功した猫猫。

しかし、その余波は、巡り巡って「猫猫の解雇通告」という思わぬ形でとなって直撃します。

そのことで誰よりもショックを受けていたのは解雇通告をした本人である任氏でした。

そんな任氏と阿多妃の関係も明らかに・・!

薬屋のひとりごと4巻(スクエニ版)のネタバレ

薬屋のひとりごと4巻(スクエニ版)には以下の7話分が収録されています。

  • 第十五話「猫猫への依頼」
  • 第十六話「蜂蜜その①」
  • 第十七話「蜂蜜その②」
  • 第十八話「阿多妃」
  • 第十九話「すれ違い」
  • 第二十話「宦官と妓女」
  • 第二十一話「荷造り」

それでは、薬屋のひとりごと4巻(スクエニ版)のネタバレについて紹介します。

15話〜柘榴宮の風明〜

事件から2ヶ月経って、ようやく園遊会で、スープに毒を入れた人物を突き止めます。その人物とは、柘榴宮の侍女頭・風明でした。

そして、同じ頃、後宮の城壁の外側にある掘池から、下女の水死体が見つかるのでした。下女が所属していたのも柘榴宮。

やはり、園遊会での事件と何らかの関わりがあるのでしょうか・・?

16話〜里樹妃と阿多妃と蜂蜜〜

風明が犯人であることは、ほぼ間違いないのですが、肝心の証拠がでてきません。そこで、任氏は猫猫に、潜入捜査を依頼します。

ここまで来ると、さすがに薬師ではなく探偵や刑事の仕事の範疇のような気がします笑

柘榴宮は、上級妃である、淑妃・阿多妃が住む宮です。これまで、ほとんど触れられてこなかった阿多妃のことが色々とわかっていきます。

そして、阿多妃の子供について調べていたのに、偶然にも父親の過去を知ることになります。

17話〜猫猫と風明の駆け引き〜

風明の実家が養蜂を営んでいること。里樹妃が蜂蜜が食べられないこと。この2つの事実は、園遊会の事件とは別の、重大な出来事と密接な関係がありました。

部屋におかれていた蜂蜜から、ここまで推理を広げることができるのは、猫猫の推察力が尋常ではないことを証明しています。

そして、猫猫は直接、風明と二人きりなったところで、カマをかけていきます。城壁の外堀で、下女の水死体が見つかった事件と風明が関係しているなら、とても危険な行為です。

なぜなら、真相を知った人間を消そうとする可能性があるからです。

18話〜阿多妃と皇帝の子供〜

阿多妃と現・皇帝は幼馴染でした。皇帝がまだ東宮だったころは、最初の相手として指南役に選ばれ、子供も授かっていました。

しかし、子供が生まれる時期が、運悪く太后の出産と重なってしまいます。宦官以外の男性が出入りできない後宮では医者が不足しているせいで、難産となり阿多妃は子供を産めない体になってしまいます。

生まれた子供も、幼いうちに亡くなってしまったようです・・。

世継ぎをつくるためにある後宮において、下女ならまだしも、上級妃が子供を産めないというのは、放置していていい案件ではありません。

なぜか、時間は長くかかってしまいましたが、ついに阿多妃は淑妃の座を退き、後宮から離れた場所に移り住むことになります。

しかし、その前夜、城壁の上で猫猫が月を見上げていると、酒に酔った阿多妃がやってきて、思いもよらぬ事実を語り始めます。

それは、独白のようなものでしたが、阿多妃という存在を知るには十分すぎる内容でした。

19話〜猫猫、後宮をクビになる!?〜

風明が処刑されたあと、養蜂を営む彼女の実家だけでなく、取引のあった者まで処罰の範囲が広がった。それほど、上級妃の毒殺未遂は重い罪だったのです。

事件が解決したことで、ようやく任氏もゆっくり休めると思いきや、思いもよらぬ出来事に頭を悩ますことになります。

なんと、猫猫が人さらいに身売りされた先が、見事に処罰の対象リストに含まれていたのです。当然、猫猫も後宮を解雇されることになるのですが、その事実自体を隠蔽しようと思えばできる立場にある任氏は、「どうしたものか・・」と悩むのです。

20話〜猫猫は去り、任氏は体にキノコを生やす〜

結局、任氏と猫猫の間に大きなすれ違いがあったにせよ、猫猫は後宮を解雇され、実家のある花街に戻ることになりました。

自分で決めたこととはいえ、本音では引き止めたかった任氏は、猫猫がいなくなってからというもの、ジメジメといじけて、体にきのこを生やしています笑。

その姿がなんともかわいらしいのです。笑

ただ、いつまでもいじけて仕事をろくにしない任氏に、困り果てた高順は、対処に動き出すのでした。

21話〜意味深なフラグ〜

高順の働きもあって、任氏に直接雇用されることになった猫猫。今度は、後宮ではなく、外廷で働くことになります。

しかし、荷造りをして再び実家を出ようとする猫猫に、なにやら意味深なフラグが・・。

雇用契約書の内容を見た時、笑みをこぼした父親。

そして、意味ありげに、「大丈夫。いつでも帰ってこれるからさ。」というセリフ。

薬屋のひとりごとは、これからますます面白くなっていきそうです。

▶︎▶︎薬屋のひとりごと4巻を読む

※ebookjapanでは、デジタル版限定特典として、巻末に特別イラストがつきます。

薬屋のひとりごと4巻(スクエニ版)は無料で読める?

薬屋のひとりごと4巻(スクエニ版)は、漫画アプリの「マンガUP!」をダウンロードするだけで無料で読むことができます。

1話〜26話まで、1日8話ずつ無料で読むことができます。

ダウンロード(無料)はこちらからすぐにできます。

App StoreかGoogle Playを選んでください

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

また、完全無料にはなりませんが、漫画を無料で読む方法で紹介している方法を使えば、たったの数十円で4巻を読むことができます。

まとめ

薬屋のひとりごと4巻(スクエニ版)のネタバレについて紹介しました。

4巻以外のネタバレについては、薬屋のひとりごとのネタバレを参考にしてみてください。

ちなみに、薬屋のひとりごとの漫画は2種類あります。

2つの漫画の違いについて詳しくは、薬屋のひとりごと|漫画の違いを比較〜どっちがおすすめ?〜の記事を参考にしてみてください。

Twitterで話題の漫画の最新情報を受け取る