アンデッドアンラック45話のネタバレ

「アンデッドアンラック」45話のネタバレをご紹介しています。

45話は、2020年12月21日発売の「週刊少年ジャンプ2021年3・4合併号」に掲載されています。

アンディの新技「不運弾」が炸裂!

その全貌が明らかに!

アンディは、風子と出会ったことで死生観が変わりました

これまで脳が思考を停止することが死だと考えていたのが、魂の存在を信じるようになったのです。

その結果、魂を自在に操ることで、体のどの部分からでも自由に蘇ることができるようになったのです!

前後のネタバレはこちらから↓

44話 | 46話

アンデッドアンラック【45話】のネタバレ

「アンデッドアンラック」45話のネタバレについてご紹介していきます。

アンデッドアンラック45話の扉絵
出典:アンデッドアンラック45話扉絵
45話の主な流れ
  • アンディが不運弾を打つと5本の指先が遠隔操作されてヴィクトルを襲う
  • アンディに溜まっていた不運が切り離された指先から発動する
  • アンディが切り離した中指から不運が発動し電車が二人に突っ込んでくる
  • アンディが胴体から再生しヴィクトルの背後から3廻転を打ち込む!
  • アンディが魂をこめた指がヴィクトルの頬に突き刺さっていて、そこにユニオンの飛行機がつっこんでくる
  • 壊れた飛行機の中からアンディを閉じ込めた球が転がり落ちてくる
  • ヴィクトルを封印し撃退に成功する!

ヴィクトルにアンディの不運が!?

やったれアンディ!!

風子はアンディの頬にキスをして、すぐさまアンディから離れる。

不運の特殊接触

時期にアンディに大規模な不運が襲いかかるはずだ。

ヴィクトルは、不運に巻き込まれまいとアンディを吹き飛ばして距離をとろうとする。

しかし!ヴィクトルが行動するよりも先に、アンディが新技

“不運弾”

を放った!

ドドドド!!

アンディの右手の5本の指が、遠隔操作により軌道を複雑に変えながらヴィクトルを襲う!

“人差し(ファースト)”

と、アンディが呟くと、ヴィクトルのすぐそばで大きなガス爆発が起きる。

それはアンディ自身の攻撃によるものではなく、アンディに溜まった不運が引き起こしたものだった。

!!?

アンディの体は近くにはいない。

ヴィクトルは、自分に不運が発動したのだと勘違いする。

魂がある場所に不運は発動する!

「指に魂を乗せた」

アンディが手品の種明かしをするように話しながら死刀でヴィクトルを攻撃する。

「不運はアンディの本体にだけ発動していたはず」

とヴィクトルが珍しく動揺する。

「中指(セカンド)」

と、再びアンディがつぶやくと、アンディとヴィクトルに電車が突っ込んでくる!

ゴオォッ

電車はヴィクトルとアンディをまとめてバラバラにしてしまう。

頭部だけになりながらも、アンディは種明かしを続ける。

「俺はいつも頭部から再生していた」

ヴィクトルがアンディの頭部を踏み潰して粉々にする。

「それは脳で思考できないことが死だと認識していたからだ」

「くだらん先入観だ。」

と、ヴィクトルはアンディの過去の死生観を一蹴した。

魂がある場所ならどこからでも蘇る!

「あぁ・・だから、変わった。」

そう言いながら、アンディは頭部ではなく胴体から再生!

“3廻転”

アンディの攻撃はヴィクトルの不意をつき、ヴィクトルの顔面にもろに入った!

「風子と出会い旅をして、

理屈でただ生きるのではなく

自分の好きなようにこの世界を生きていいと知った」

「不運は魂に宿る!!」

「人は魂で生きている!そういう世界だと俺は信じる!

だからどう肉体が滅びようと俺はどこからでも蘇る!!」

ヴィクトルの過去

「ヴィクトル、君はさあ、

輪廻って信じるかい?」

何者かがヴィクトルに問いかける。

「信じねーよ」「人間は脳に血が巡って生きてんだよ。」

過去のヴィクトルも、昔のアンディと同じ考えだった。

「なんでさー信じなよ。その方が絶対いい!」

アンディに向かって語りかける少年はその理由についてこう話す。

「だって死んでもまたキミにあえるじゃないか!!」

「安心しなよ。いつかボクが死んで新しい体になっても絶対キミを忘れない」

戦神封印!アンディと風子が勝利!

再び、現実に戻り、ヴィクトルはアンディの言葉に耳を傾ける。

「結局はすべて理(ルール)の捉え方次第なんだ」

「心からそう信じさえすれば・・能力はいくらでも発展する」

否定者(俺たちは)もっと強くなれる

アンディがそう話した直後、ユニオンの飛行機が現れる。

「薬指(サード)」

アンディがそうつぶやくと、飛行機はヴィクトルに激突!

ドガガガガ

正確にはアンディから切り離され、ヴィクトルの右頬に突き刺さっていた薬指めがけて突っ込んでいた。

飛行機の直撃を受けて首だけになるヴィクトル。

しかし、そのままではすぐに復活してしまうであろう。

「小指(フォース)」

ユニオンの飛行機から、かつてアンディが捕まった時に封じ込められた球が転がり落ちてくる。

その球を見て、ヴィクトルは「そういうことか・・ジュイス」と呟く。

「確かに・・この二人なら・・!!」

ヴィクトルはそれだけ呟くと、風子の手によって、球に封印されたのだった。

アンディと風子は戦神・ヴィクトルを撃退した!

次回へ続く。

44話 | 46話

アンデッドアンラック【45話】の感想

ついにヴィクトルを封印することができました!

「心からそう信じさえすれば・・能力はいくらでも発展する」というアンディの言葉には胸を打たれました。

ヴィクトルの過去の記憶が少しだけ語られましたが、一緒にいた陽気な男性がジュイスの前世だったみたいです。

「生まれ変わっても絶対にキミを忘れない」と話すジュイス(前世)とヴィクトルの間に何が起こったのか、とてもきになります。

「ジュイス・・そういうことか」とつぶやくヴィクトルも、何を悟ったのか・・。

おそらく、ヴィクトルはジュイスの意思を悟ったことで、大人しく封印されたのだと思います。

「この二人なら」に続く言葉が「世界を変えられる」なら、ヴィクトルは風子とアンディに未来を託したことになるのでしょうか?

次回は、現実へと戻るはずですが、安野雲がアンダーと交戦中でしたね。

片腕を失い、残ったほうの腕で、オータムの力を発動されているため、まともな戦闘はできそうにありません。

いきなりボロボロにされていることもありそうです。

まとめ

以上、「アンデッドアンラック45話のネタバレ」をご紹介しました。

アンディと風子は、ヴィクトルを封印して撃退することに成功しました!

次回、いよいよ現実に戻ることになりそうですが、安野雲とアンダーの戦いの結末が気になるところです・・。

今のアンディなら、アンダーの一人や二人、簡単に撃退できそうです。安野雲の窮地を格好良く救って、華麗にパワーアップして復活となるのでしょうか!

44話 | 46話

「アンデッドアンラック ネタバレ 45」で検索したあなたにおすすめ

ネタバレ一覧

5巻以降

35話36話37話38話39話
40話41話42話43話44話
45話46話47話48話49話

アンデッドアンラック最新刊が無料で読める!

アンデッドアンラック4巻の表紙
出典:「アンデッドアンラック」4巻

アンデッドアンラックの最新刊は、

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録するだけで

丸ごと1冊無料で読めます!

31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

さらに、購入に使った料金の40%もポイント還元されるので、まとめ買いするならとてもお得です!

\登録は2〜3分で完了♪/

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

(C)戸塚慶文
当記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

また、画像の使用は作品を紹介する上で必要最小限の引用に止めるよう配慮しています。

当記事は、作品の魅力を紹介することを目的としており、公式ページへの導線をはっております。

Twitterで話題の漫画の最新情報を受け取る

イチオシ記事