アンデッドアンラック・46・ネタバレ

「アンデッドアンラック」46話のネタバレをご紹介しています。

46話は、2021年1月4日発売の「週刊少年ジャンプ2021年5・6合併号」に掲載されています。

アンディの新技「不運弾」によって、ついに戦神ヴィクトルを封印!

しかし、風子は「ヴィクトルと会話がしたい」と言い出す。

ヴィクトルがジュイスを狙う理由が明らかに・・!

前後のネタバレはこちらから↓

45話 | 47話

アンデッドアンラック【46話】のネタバレ

「アンデッドアンラック」46話のネタバレについてご紹介していきます。

アンデッドアンラック・46話の扉絵
出典:「アンデッドアンラック」46話の扉絵
46話の主な流れ
  • アンディはヴィクトルが封印されている間に1865年に行けと提案する
  • 風子はヴィクトルに直接聞いた方がいいと答える
  • ヴィクトルが自力で封印を解いて出てくる
  • ヴィクトルがジュイスとの関係を語り始める
  • ヴィクトルは、何万、何億年戦っても神には勝てないと考えていた
  • ヴィクトルは、風子の不運に進化の兆しを見て、二人にかけてみたい気になったと言う
  • アンディと風子がキスすることで、風子が現実世界へ戻る

ヴィクトルと会話がしたい

ユニオンの飛行機から転がってきた球にヴィクトルを封印し、闘いの決着はついた。

しかし、ヴィクトルは規格外だ。

じきに封印を破って出てくるだろう。

「1865年には行ったのか?」

「ヴィクトルに追い返されて、過去の記憶を知ることはできなかった」

それなら、ヴィクトルが身動きがとれない今のうちに行けば・・

しかし、風子はアンディが言い終わる前にそれを否定する。

「アンディ

私、ヴィクトルさんと話したい

アンディは、風子の言葉に一瞬戸惑いを見せるが、さして驚いた様子でもない。

「一応聞くが、なんでだ?」

風子がここへやってきたのはアンディの過去を知り、アンディのことをもっと深く知るためだ。

ヴィクトルもアンディの一部なら、彼のことも知らなければならない。

「だから知りたい」

勝手に過去を覗き見るのではなくて、ちゃんと本人から話を聞きたいのだ。

「だとよヴィクトル

出れんだろ?どーせ」

アンディが封印された球に向かって話しかける。

プシュッ

ピシッ

球が光り、中からヴィクトルが出てくる

もちろん・・

“全裸で”

風子の眼前にヴィクトルのジュニアが現れる。

「いい(濁点)!!」

白目をむきながら、風子はヴィクトルのジュニアをぶん殴った。

ヴィクトルは、初めて膝を落としダメージを受けた様子を見せる笑

「見慣れたもんだろが。やめてやれよ。」

「なれてない!」

風子は、全力で否定する。

ギュル

一瞬で、ヴィクトルの服が再生する。

「あれ?クロちゃんいないのに」

ヴィクトルはアンディに封じられている魂

風子は外から入ってきた魂。

どちらも実体ではないため、体も服もイメージでできている。

実際、風子もこの世界へ入る前に着ていた服ではなく、馴染みのユニオンの制服に変わっていた。

ヴィクトルとジュイスの関係

「ジュイスさんとはどういったご関係で・・」

最初は悪いイメージだった。

会うなり、ユニオンのメンバー全員と戦闘したからだ。

しかし、断片的にだが“ヴィクトルとジュイスが二人で組織を作り頑張っていたこと”を見た。

ヴィクトルがユニオンに攻撃的なのは何か理由があるのだ。

「目次録か・・余計なマネを」

どうやら、風子に断片的な過去の記憶を見せたのは目次録の仕業だったらしい。

「あの記憶が本当なら、どうして私達のジャマをするの?」

「あなたも円卓の一人だったんでしょ?」

ヴィクトルのシャツの襟元にあるユニオンのマークが大きく描かれる。

「お前はジュイスに似てるな」

「ジュイスさんと!?」

風子は憧れのジュイスに似ていると言われて顔を真っ赤にして照れた。

「確かに品がないし(ドス)

色気もない(ドスッ)

ちんちくりんの(ドス)

狸顔だが(ドスッ)

ヴィクトルの言葉が一つ一つ風子の胸をえぐる

「自分のことなど省みず、

大切な者のために全てを賭けられる魂がある」

アンディと風子の関係は、昔のヴィクトルとジュイスの関係に似ていた。

最初のうちは、ヴィクトルとジュイスもうまくいっていた。

一歩ずつ、課題をクリアして目的に近づいていた。

しかし、神の実力を知れば知るほど、

決して勝つことはできない

ことに気づく。

ヴィクトルは、どうせ勝てないなら降りるべきだ。

始めから戦うべきではない。

そう考えるようになった。

それでもジュイスは降りなかった

小さくとも前進し続ければいつかは神の喉元に届く。

そして、古代遺物「方舟(アーク)」を使ってループした。

「馬鹿な奴だ・・

不死じゃないんだ。

死んで楽になればいいものを・・」

「だから、俺はあいつを殺すと決めた。」

「なんでそんな・・」

「惚れた女が苦しむ様を

見たい男がどこにいる」

ジュイスは死ぬまで決して諦めることはない。

だから、その苦しみから解放してあげることが

愛だ・・

これまではそう思っていた。

「だが・・気が変わった」

不運に進化の兆し!そして風子は現実へ!

風子とアンディが放った最後の不運は、これまでと性質が異なった。

これまで、乗り物、隕石、UFOなどを引き寄せて肉体的ダメージを相手に与えていた。

しかし、不死のヴィクトルには効果が薄い。

だから、ヴィクトルを封印できる可能性があるユニオンの捕獲道具を引き寄せた。

今まで肉体的なダメージばかりだった不運

対象に合わせた不運へと変化したのだ。

「おそらく片割れとの旅を通し、対象への理解が深まった結果だろう」

つまり、風子が神のことを調べて理解すれば、

風子の能力は神に届く

「もう水は差さん。やってみろ」

そう言って帰ろうとするヴィクトルを風子は呼び止める。

1865年に何があったの?

っていうか、外への出方もわかんなくて・・

1865年に起きたことは、今の風子とアンディには知る必要がない。

もはや、知ってもあまり意味はないようだ。

「それでも知りたいのならジュイスに聞けばいい」

「外に戻りたければ片割れと

キス

すればいい。さっきの頬にキスではなくな。」

そして、不運を操作する力を高めること。

アンディにとって、

何が不運なのか

を考えながら・・。

ヴィクトルがそれだけ言い終えると、アンディは風子のアゴを

クイっと

引き寄せて、口づけをする。

それは頬ではなく、

ガチのヤツだ。

風子の体が透け始める。

現実へ戻ろうとしているのだ。

開いていた本が閉じ始め、風子はその外側にいる。

「泣くなよ。

忘れなければ・・だろ?」

今度はアンディが、その言葉を伝える番だった。

「俺は外の俺とひとつになって

よりいい男になってお前を口説く!

覚悟しとけ!!!

「うん!!楽しみ!!」

「現在で会おう」

パタン

「アンディの過去を知る冒険」

完!!

次回へ続く。

45話 | 47話

アンデッドアンラック【46話】の感想

まさかの、ヴィクトルとの和解。

これから先、共闘する可能性も十分ありそうですね。

アンディがヴィクトルのように分身できるようになれば、同時に二人で戦うこともできそうです!

これだけ展開が速いのに、大事なトコはきちんと抑えられてるのが本当にすごいなって思います。

ヴィクトルが、アンディと風子になら未来を託せると考え直せた理由もわかりやすいです。

そして、何気にアンディが風子を見る目が愛情に満ち溢れているのが見ていてちょっと恥ずかしくなるくらい笑。

来週から現実に戻ると本格的にイチャイチャが・・

・・の前に、アンダーに襲われてピンチなの安野雲を助けないと!笑

まとめ

以上、「アンデッドアンラック46話のネタバレ」をご紹介しました。

ヴィクトルと和解して、今後共闘する可能性が出てきました!

次回は、窮地に陥っている安野雲を助けるところから始まりそうです!

45話 | 47話

「アンデッドアンラック ネタバレ 46」で検索したあなたにおすすめ

ネタバレ一覧

5巻以降

35話36話37話38話39話
40話41話42話43話44話
45話46話47話48話49話

アンデッドアンラック最新刊が無料で読める!

アンデッドアンラック4巻の表紙
出典:「アンデッドアンラック」4巻

アンデッドアンラックの最新刊は、

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録するだけで

丸ごと1冊無料で読めます!

31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

さらに、購入に使った料金の40%もポイント還元されるので、まとめ買いするならとてもお得です!

\登録は2〜3分で完了♪/

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

(C)戸塚慶文
当記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

また、画像の使用は作品を紹介する上で必要最小限の引用に止めるよう配慮しています。

当記事は、作品の魅力を紹介することを目的としており、公式ページへの導線をはっております。

Twitterで話題の漫画の最新情報を受け取る

イチオシ記事