アンデッドアンラック・47話・ネタバレ

「アンデッドアンラック」47話のネタバレをご紹介しています。

47話は、2021年1月18日発売の「週刊少年ジャンプ2021年7号」に掲載されています。

安野雲がなぜ片腕を失ってまでアンディと風子を助けようとするのか。

その理由が明らかになりました。

安野雲は、この回のループの過去と未来と全て知っていて、それを「君に伝われ」の中で描いています。

物語に登場する人物たちの言葉が、否定者としての運命に絶望した安野雲を支えていたのです。

前後のネタバレはこちらから↓

46話 | 48話

アンデッドアンラック【47話】のネタバレ

「アンデッドアンラック」47話のネタバレについてご紹介していきます。

アンデッドアンラック・47話の扉絵
出典:アンデッドアンラック47話の扉絵
47話の主な流れ
  • 久能明の幼少期の思い出
  • リップが安野雲を急襲
  • 久能明が古代遺物「Gライナー」を拾う
  • 同時に「不知」の否定者に選ばれる
  • 母親にも感知されなくなり絶望する
  • 安野雲として漫画を描くことで存在をアピール
  • アンディが本から飛び出してくる

久能明は漫画の読み聞かせで寝つく変わった子だった

久能明は母子家庭で育った。

漫画の読み聞かせで寝つく変わった子で、

いつしか逆に、

母親が彼の創る物語を聞かされるようになった。

キャラを作り、

話をつくり、

絵を描く。

それで笑顔になる母を見るのが

彼は好きだった。

安野雲をリップが急襲!

安野雲はあえて未来の一部を描かなかった。

その描かれなかった未来を知るために、リップは安野雲を襲っている。

「教えないと本気で斬るよ」

それが脅しではないことは明らかだったが、

「断る」

安野雲はひとつも動じることはない

しかし、彼の左腕は肩から先がなく、残った右腕もオータムの能力を発動させるために使えない。

「・・・はぁ」

リップはため息を一つついた。

「アンタ過去も未来も知ってんだろ?」

「その二人を助けてどうすんの?」

「助ける?」

「ハハ!違うよ!

リップの言葉を安野雲は否定する。

「おしゃべりはもういい」

時間のムダだ・・!!

キン

リップの攻撃が安野雲の残った右腕を切り裂く・・

久能明が古代遺物「Gライナー」を拾う

久能明が小学生の頃。

学校の帰り道で路地裏に落ちていたGペンに気づく。

しかし、それはただのGペンではなく

古代遺物「Gライナー」だった。

Gライナーは、その回のループの過去と未来を全て見ることができる。

漫画好きな久能明は、一瞬で流れ込んできた膨大なストーリーに歓喜。

すぐに母親に話してあげようと家路を急ぐ!

スッ

急に駆け出したことで、通りすがりの男性にぶつかりそうになる・・

・・いや、確かにぶつかっていたのだが、

「ぶつかってしまい申し訳ない!!

大変興奮しておりまして!!」

とぶつかりそうになった男性に謝る久能明。

しかし、ぶつかられた男性は、ぶつかられたことはおろか、その声にすら気づいている様子はない。

「あれ・・」

久能明は、この時同時に否定者に選ばれていたことにまだ気づいていなかった・・。

絶望!母親にも認知されない・・

家に帰った久能明は早速、頭に流れ込んできた物語を漫画に描いていく。

その物語にはリップも登場している。

ガチャン

玄関から母親が帰ってきた音がする。

ご飯を買ってきたという母親の言葉を遮って、

「ママー!!

見てコレ!!」

途中までかけた漫画を見せる。

「いっぱい描いたよかっこいいの!!」

「ママにはこれあげるね」

「こいつはリップっていって・・」

スゥ・・

久能明の体を母親が通り抜ける・・。

「あきらー!!

コロッケー!!

お肉やさんのー!!」

この時、ようやく彼は自分に起きている事態に気づく。

常時、彼の言動行動、及びそれで起きた外的変化は自分自身以外の生物に感知されない。

それが久能明の能力だった。

どれだけ叫んでも

どれだけ触れても

誰も

気づきはしない

「どこにいるの・・」

薄暗い部屋で、息子の鞄を抱きしめる

「いるよ・・」

「生きてるの?」

「生きてるよ」

「神様・・どうかお願いします。

明が笑顔で

生きていますように・・

大好きな漫画が沢山・・・

描けてますように・・・」

母親の願いを間近で聞いていた久能明は

涙を流しながらそこに佇むことしかできなかった・・。

安野雲として存在をアピール

自分が否定者であることを知った久能明。

彼も他の否定者と同じように絶望の淵に立たされた。

しかし、彼は自死を選ぶことはなかった。

それは、彼が知った物語に登場するある二人の存在があったからだ。

アンディと風子は、この能力から逃げずに

最期まで闘った

だからボクも描く(闘う)

それを望むママのために!!

そして、それは物語に登場したユニオンの勇姿を伝えるためでもあった。

久能明は漫画を沢山描いた。

そして、投稿用に一つの読み切り作品を描いた。

それは、自分が知ったこの世界の過去と未来の物語ではなく、

オリジナルの青春恋愛漫画。

「君に伝われ」

P.N.は「安野雲」

誰も知らない。

少し自虐が込められている。

投稿したってどうせ誰も読まれない・・。

「君に伝われ」が大賞に選ばれる

「は?」

久能明は、一瞬我が目を疑った。

誰にも認知されないと思って投稿した作品が大賞に選ばれた。

そしてその理由に気づく。

つまり、久能明と繋がる情報さえなければ、安野雲として描いた漫画は世界中の人に認知される!

「ボクは

皆に知ってもらえる!!」

君に伝われは、瞬く間に世間に認知され、一大ブームとなる。

そして、それは入院する母親の病室にも伝わっていた。

「これ最近流行ってるんですよ!!

久能さんも読みます?」

君に伝われを見た母親は

「あら素敵な絵ねぇ」

と、かつて息子が描いた絵に通じるものがあったのか、

漫画を見て嬉しそうに笑顔をこぼすのだった。

漫画を描いて母親を笑顔にする

久能明の願いがかなった瞬間でもあった。

「彼らがいるから・・

オレは生きてる!!

だから今度は

ボクが助けるんだ!!

残った右腕を失いながらも、安野雲の意志は揺るがない。

それでも、両腕を失ったことで形勢は不利だと言わざるを得ない・・。

と、思われたが、ほぼ同時に

アンディと風子が絵本の中から飛び出してきた!

次回へ続く!

46話 | 48話

アンデッドアンラック【47話】の感想

どうして、たった1話にも満たないページ数の回想エピソードに感動できるのだろう!

安野雲(久能明)の幼少期の思い出が切なすぎました。

特に母親が、息子の鞄を抱きしめて語る言葉に涙がこぼれそうになりました。

「なんとか、せめて無事に生きていることだけでも伝わってほしい」

そう考えると「君に伝われ」のタイトルには母親への想いも込められているのかもしれないですね。

「君に伝われ」の漫画を見て、母親は息子が無事に笑顔で漫画を描いていることに気づけたのでしょうか・・。

・・そうだといいですね!

まとめ

以上、「アンデッドアンラック47話のネタバレ」をご紹介しました。

展開が早いのに、どうしてこうもストーリーの一つ一つが濃密なのか。

アンデッドアンラックは、間違いなく、ワンピース、呪術廻戦と並ぶジャンプの看板漫画になりますね!

46話 | 48話

「アンデッドアンラック ネタバレ 47」で検索したあなたにおすすめ

ネタバレ一覧

5巻以降

35話36話37話38話39話
40話41話42話43話44話
45話46話47話48話49話

アンデッドアンラック最新刊が無料で読める!

アンデッドアンラック4巻の表紙
出典:「アンデッドアンラック」4巻

アンデッドアンラックの最新刊は、

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録するだけで

丸ごと1冊無料で読めます!

31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

さらに、購入に使った料金の40%もポイント還元されるので、まとめ買いするならとてもお得です!

\登録は2〜3分で完了♪/

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

(C)戸塚慶文
当記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

また、画像の使用は作品を紹介する上で必要最小限の引用に止めるよう配慮しています。

当記事は、作品の魅力を紹介することを目的としており、公式ページへの導線をはっております。

Twitterで話題の漫画の最新情報を受け取る

イチオシ記事